ナース人材バンク 複数求人の面接

複数求人の面接

ナース人材バンクでは、複数の求人の面接を受けることはできますか?

ナース人材バンクを利用して、複数の求人の面接を受けることは可能です。

 

ナース人材バンクで紹介してもらった医療機関で面接を受けても、必ずしもそこに決めなければいけないということはありません。

 

断ってまた別の医療機関の面接を受けることができます。

 

実際に面接するときに、採用担当者(多くの場合看護部長など上司)と会って話をして初めて、職場の印象や求められていることが自分の思っていたものと違うことに気づく場合もあるからです。

 

ただし、ナース人材バンクのキャリアコンサルタントから勧められて、自分の気が進まないのに面接を受ける必要はありません。

 

自分の希望に沿わないときは、面接を受ける前に断る方がいいでしょう。
また、募集要項と異なる就業条件を希望する場合は、キャリアコンサルタントが医療機関との交渉を代行してくれます。

 

面接に行く前に解決することもあるので、まずは相談してみましょう。
また、ナース人材バンクは、1つの会社にしぼらず、複数のサイトに登録することもできます。

 

サイトによって扱っている求人情報が少しずつ異なるので、複数のサイトに登録することで選択肢が増える可能性が高いです。

 

自分が納得のいく転職先が見つかるまで、比較検討して大丈夫です。

 

もちろん、面接は断ることを前提に受けるものではないので、面接日程を決める段階になったら、複数の面接をセッティングする前に、担当者に伝えておく方がベターです。

 

このように、ナース人材バンクを利用して複数の求人の面接を受けることは可能ですが、面接を複数受けなくても解決することも多いので、まずは遠慮せず、キャリアコンサルタントに相談することをオススメします。


ホーム RSS購読 サイトマップ